2018.03.27.の稽古

今日は三月最後の稽古でした。今日から参加する方も来られたので、いつもより基本のお話を石川先生からお聞きすることができました。

基礎のなかでできていることとできていないことがはっきりしたので、自分でもとても勉強になりったと思います。

正中線をより意識して、軸がぶれないようにしていくことを課題として思いました。

四方投げの合間に、一教と小手返しを私が教えることになって、技を見直す、勉強しなおすよい機会になりました。

四方投げは、指摘された課題を直していきたいです。もう少しで試験を受けたいなと思いました。

今日もよい稽古でした。ありがとうございました。