2017.12.26. 日の稽古

今日は今年最後の稽古でした。

今日の稽古で、技の最初できちんと崩すことの重要さ、と、接触での合気のかけかたで気づくことがありました。

四方投げも本格的に教えいただきはじめたので、技のながれ、足の動きをまとめておこうと思いました。

素振りでの悪い癖もなおしていただき得ることも多かったです。

足腰をまだまだ柔らかくすることと、胸の丹田のゆるみを習得することが課題と思いました。

今年は、級が二つあがり、がんばったと思います。来年もがんばっていこうと思いました。

また、最初に、生活のなかで武術の教えをどういかすのか、というお話がありました。年末年始のなかでふりかえってみたいと思います。