2017.09.19.の稽古

今日の稽古は、あらためて軸を意識する内容でした。

天の軸を上から自分の軸に通して感じると同時に、地の軸を下から感じて丹田の緩みでその地からの力を相手に伝える、ということも実際に行えるようにしていくことが武道の道です、との話も最後に先生からいただきました。

稽古の内容も、有段者の練習も取り入れてきた内容になってきて、片手、または両手を掴まれてそれを緩みで軸から力をとおして相手に伝えていき、押し崩すのですが、なかなか腕の力をつかってしまい難しいです。

相手の軸を自分の軸に合わせることが一つのコツだな、と今日は思いました。軸をきちんとあわせると相手の動きが確かに伝わってくることを感じることができました。

小手返しの基本となる動きはだいたい理解できてきました。後ろ両手取り小手返しも今日の稽古で少しつかめてきた感じがしました。後ろ両手取り四方投げも今日は少しつかめてきた感じがしました。

剣についてはなかなか上達しないので、課題としたいと思います。八相の素振りがとくに難しいです。また、左前方回転のどうしてもずれる癖があるので、なんとか直していきたいです。

今日もよい稽古でした。みなさま、ありがとうございました。