2017.04.18.の稽古

 今日嬉しかったのは、剣の素振りの稽古で、石川先生に二回剣を当てることができ、また一回素振りを避けることができたことです。

 しかし、八相に構えて受けるときに、受け切れずに切られまくってしまいました。なかなか八相の受けが決まりません。

 基本動作の練習で、相手の手を崩すことを通じて相手を制することは、先生の受けをしているときに、その感覚はわかってきたのですが、自分が崩すことができません。今後の課題です。

 掴まれた手を外す練習で、等速運動と足腰の緩みを使い、右手は外すことがなんとか少しは形になってきたのですが、左手がなかなかできません。しかし、コツが少しつかめたのは今日の成果です。

 四級の技も、型の形はわかってきたので、そろそろ進級試験にむけてがんばろうと思いました。

 足腰の硬さが弱点なので、回転膝行などで柔らかさをだす練習をしようと思います。

 今日も良い稽古でした。ありがとうございました。