読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017.3.28.の稽古

今日は上石神井体育館での稽古でした。

先週は旅行などしたので、剣の素振りもできなかったので、胸の緩みを意識する練習を時間を見つけてしたところ、半身から腕を剣のように振り下ろす練習がいつもよりかかりがよかったです。胸の緩みの使い方がようやくつかめてきたかもしれません。

舟漕ぎで、両手を入れる、抜く練習では上体の両軸を意識することを先生に指摘されました。

 剣の素振りは焦って、つい腕で円を描くように降る癖があるので、これはとりたいと思いました。

 剣の交点は、剣の交点と相手の肩、自身の肩で二等辺三角形をつくり、剣の交点から相手の肩に力を入れる感じを崩さないように、肩を抜いて剣を倒していく、という基本の練習がどうしてもうまくつかめないのが課題ですが、完成系の形がようやくつかめたように思えました。

 また、本日はTさんも来られたので、立ち技で三教、四教のかけ方をじっくりと見ることができ、またよい練習にもなりました。三教では手の捉え方を丁寧にする。四教では、肩と肘をきちんと抜いて、相手の軸と肘、自身の軸で三角形をつくることをきちんとできるようになりたいと思いました。

 本日もよい稽古ができました。みなさん、ありがとうございました。