5月31日の練習

5月31日(火)の練習

 

今日は鈴木先生に教えていただきました。

舟こぎは、自分の軸を崩さないように指から入れていく。引く時は、胸が落ちるのを感じて引くこと。自分は力をいれるので、いれないように。軸を意識する。

 

等速直線運動。肘を開かない。点を意識して、相手の肩を狙う。

 

手刀で切りながら、歩く練習。横にそれないように、まっすぐに入れていく。肩を抜く。

 

合気あげ。手を朝顔の形に。手刀の刃をまっすぐに。肘はあけない。あげるときに膝を落とす。

 

矢筈取りは、手を入れて、小さく取る。真ん中の軸上で取る。

 

二教。相手の手を取る。固定する。まっすぐに向かい合って、自分の軸は崩さず、相手を少し押して、少し崩す。(ここで、自分はまわらないこと)手で切る。

 

固定するのは丁寧に。接点を意識する。そこは動かさない。

 

家で、一文字腰に落ちる練習。膝行(後ろ)をして、股関節をやわらかくする。二教も復習。動きを確認する。

 

軸を意識する。相手をみる(手元を見ない)わきをひらかない。

 

本日も楽しかった。来週も楽しみだ。