2017.01.31の稽古

今日31日は、石神井体育館での1月最後の稽古でした。 本日はTさんが来られました。 手ほどきの交差取りから中心に入っていく練習で、「相手の中心軸とじぶんの中心軸をあわせ、その線のなかへ、刀と思った手を返して切っていく」というアドバイスをいただ…

2017.01.24の稽古

今日は、上石神井の体育館で稽古でした。 回転膝行で、「中心軸を崩さない、腰の緩みで動く、中心で体をわる、等速直線運動で動くなどの目的意識をもってしないと、ただの体操になるよ」という指摘を先生にいただき、先生の回転膝行を頭にいれながら、いろい…

2017/01/17の稽古

今日は、上石神井で本年初めての稽古でした。 石川先生からも、本年初めてということでいろいろお話がありました。 「目指すところは、相手が抵抗することのできない動きをすることです。」とおっしゃられて、動物のナマケモノのお話をききました。ナマケモ…

五級合格!

あと、五級合格しました! 来年もがんばろう。 時々、黒帯の審査の稽古をしていただきますが、難しいけど、それができたら、かなり自分は変わるのだろうな、と思うものなので、目指してがんばろうと思います。

2016年12月20日の稽古

来週は用事があり、稽古に参加できないので、今日は今年最後の稽古になりました。Tさんも一緒に最後の稽古を行いました。 今日は、崩しのコツが少しつかめたように思えました。石川先生のおっしゃていた「軸に対して力を加えると、簡単に抵抗できてしまうの…

12月6日の稽古

今日は、上石神井体育館で12月最初の稽古でした。本格的な冬の到来といったかんじで行き帰りがとても寒かったです。 今日印象に残ったことは、等速直線運動のポイントで先生がお話されたこと。 「姿勢を保って、軸をとおして、胸のゆるみを使って等速で押…

2016年11月22日の稽古

今日の稽古で、印象にのこったことは、最後に「初段の検定に行うわざ」を最後に、石川先生より教えてもらっていたときに、「緩みを使って技をかけると言うのは、力を全部抜くことではない。力をいれるのと、力を抜くのと、デジタルに2つしかないように捉え…

2016年11月15日の稽古

今日の成果は、手刀で相手を崩すときのコツが少し掴めたことです。 「四角形の箱を崩すとき、上から力を垂直にかけても耐えられる。崩すためには、崩せる方向があって、斜めに力を入れればよい。手刀で崩そうとするのも、崩せる方向があるので、単に上から下…

2016年11月8日の稽古

先生の素振りをなかなか避けることができない。「よく見ること。全体を見て、動きをつかむ。それが見えるようになったら、気を感じられるようになる。」 「体の緩みを使って剣を振っているので、それを見れる、また、感じるようになること」を改めて課題が明…

2016年11月1日の稽古

11月になりました。今日は、火曜日、上石神井の体育館で石川先生に稽古をつけてもらいました。 今日、掴めたかも、と思ったのは、手ほどきの稽古を受けていた時、持たれた手に力を入れずに相手に持たれたままにしていた方が、技がかかるということです。こ…

2016年10月25日の稽古

今日は、上石神井で稽古でした。10月の最後の稽古になります。 今日は、つかめたことがありました。臂力の稽古で、両手を持たれた腕を使って相手を崩す感覚が少し掴めました。相手の肩と力の入れる方向を感じて、その方向にそって、または、その方向に乗る…

2016年10月18日の稽古

今日は火曜日、上石神井の体育館の道場で稽古でした。 2週間ぶりの稽古でした。自分は少し体調がすぐれなかったのですが、稽古の後には、けっこう元気がでてきました。仕事の忙しさにかまけて、体をあまり動かしてないのが原因だったのでしょう。 本日、印…

2016年10月4日の稽古

今日は上石神井の体育館での稽古でした。 今日は体の軸について、ご指摘をいただきました。 前方回転の受け身では、体の軸をまっすぐに入れていくこと、それが通常の入り身、臂力の養成などにもつながっていくこと、などを教えていただきました。自分はとく…

2016年 9月27日の稽古

本日は、上石神井体育館での稽古でした。 今日印象に残ったお話しは、次のようなものでした。 1)剣の稽古について 剣の稽古は一人でできる貴重な稽古となる。武士はそのようにとらえて、素振りをして、自分の体の使い方を鍛えていった。 もちろん、雨の日…

2016年9月20日の稽古

本日は、上石神井の体育館で稽古でした。 台風がやってきていて、バスがけっこう遅れましたが、稽古の開始にはなんとか間にあってよかったです。 本日は、五級の臂力の養成、また、四級の三教、六教、五教、四教について稽古をしていただきました。 今日も、…

2016 9月13日の稽古

今日は上石神井の体育館で稽古でした。 今日の課題は、技の初動を知られてしまうということです。 臂力の稽古をしているところ、最初に相手を崩すのがうまくいきません。石川先生から、「腕を刀のように思って相手を切り、肩を抜く感じで」とか、「相手の接…

2016年9月6日の稽古

本日は、火曜なので上石神井の体育館で稽古をつけていただきました。 本日、嬉しいことがあり、ようやくなのですが、これまで何度しても、いまひとつ納得がいかなかった、等速直線運動のポイントが見えてきたことです。 最初に、自分の中心軸を決めて、相手…

2016年8月30日の稽古

8月最後の今日は、上石神井の体育館で稽古でした。 本日、印象に残ったのは、「技を行うときに、相手と自分と(あとはその時の型のポイントとなる腕などで)で三角形をつくる」ということです。 自分は今ひとつ、三角形になるということが、瞬時に理解でき…

2016年8月23日の稽古

今日は、お盆休みをはさんで、二週間ぶりの稽古でした。 今日は久しぶりにTさんも参加しての稽古でした。 石川先生とTさんの稽古をみたり、いっしょに稽古をしてアドバイスをもらえたので、気づきが多くありました。 なるほど、と思ったのは、体幹をゆるめる…

2016年8月9日の稽古

今日は、上石神井体育館での稽古でした。 二教の復習、臂力の養成、片手持ち両手持ちの呼吸投げそして前投げ、六教の稽古をつけてもらいました。 臂力の養成は、相手の腰の抜ける方向を意識することなど、いろいろアドバイスをいただけました。相手に持ちや…

8月2日の稽古

本日は、上石神井の体育館で稽古でした。 久しぶりに、S先生に稽古をつけていただきました。 指摘されたことを書いておこうと思います。 まず、船漕ぎ、等速直線運動、手ほどきなどの、基本動作で、姿勢についてです。 腰が入るのは、姿勢が前かがみになるこ…

7月26日の稽古

今日は五級、臂力の養成を中心とした稽古をしました。 本日思ったことは、合気道の技は、基本動作が元になっているため、基本がきちんとできていないと技がきれいに決まらない、と言うことです。 自分は、相手に入るときに、手を相手に入れる前に、手の向き…

7月19日の稽古

今日は、火曜なので、石神井の体育館での稽古でした。 今日から、五級の稽古をお願いして、石川先生に一通り、五級の技を教えていただきました。 臂力の養成、片手持ち両手持ち呼吸投げ(円運動)、片手持ち両手持ち呼吸投げ(入り身転換、入り身投げ)、片…

7月15日(金)の稽古、そして六級合格!

今日は、金曜なので、綾瀬の東京武道館へ稽古に出かけました。 今日は、六級の審査をいたしました。 無事に合格したのですが、けっこう上がってしまって、全体的には硬さがのこったと思います。 また、綾瀬のみなさんには、審査の前に、二教についていろいろ…

7月12日の稽古

今日は、二教から臂力の養成、三教と習い、最後に四教の稽古をつけていただけました。 半身を意識する動きを習得しなければ、と思いました。半身をいれて、逆の半身を緩める動きの大切さを感じました。膝行の練習などをつうじて会得していきたいです。 以前…

7月5日の稽古

今日は、上石神井の体育館での稽古でした。 本日は、今の二教を中心とした(六級の)稽古と、次の臂力の要請、三教の五教の稽古もしていただけました。 まず、最初に、等速直線運動をしたのですが、自分でもわかっているのですが、腰を使ってしまう。本当は…

6月29日の稽古

今日は火曜日なので、上石神井で合気道の稽古でした。 本日は、最初に石川先生から、剣の稽古の重要性についてお話がありました。以下のようなお話でした。 「力、スピードではなく、ゆっくりだけど、相手が避けられないような技を目指すのが我々の合気道で…

6月22日

昨日の稽古は、 A さんに頼んで、一部ビデオに撮ってもらった。 冷静に見ると、自分の姿勢や軸のとり方、剣の使い方、その時の姿勢のおかしいところがよくわかった。 自分で思っているよりできていないのが、よくわかったのと、癖がわかったのがよかった。 …

6月21日の稽古

今日は、火曜日。上石神井の体育館での稽古でした。 本日は、基本動作、剣、立ち技を行い、私は、二教を中心に稽古をつけてもらいました。 今日は新しく、相手と組合って、相手の肩をぬき、そのまま軸を崩して、倒す技を三つ習いました。 なかなか自分でも納…

6月17日の稽古

本日は、綾瀬の東京武道館の稽古に初参加させていただきました。 綾瀬では、上石神井よりも人数が多く、またうまい方が多かったので、いろいろ教えていただき、本当に勉強になりました。 前から感心するのですが、うまい先輩方は、組んだ時に、端的に私の問…