2017.06.20.の稽古

本日は、さまざまな小手返しの稽古をつけていただけました。まだまだ、体のさばき方もわからないので、石川先生にも気をつかっていただき丁寧に教えていただけました。ありがとうございます。 剣では、手首ばかりで技をかけようとしていて、身体がのっていな…

2016.06.13.の稽古

今日は、石川先生より、「日々新たに」という気持ちで技に臨んでいるか、ということをやんわり聴かれたのは、基本の手刀で緩みを通じて相手に気を通したり、舟漕ぎの両手を掴まれて上で、押したり引いたりする基本技がなかなか上達しないためで、そういう気…

2017.06.06.の稽古

今日は、四級の審査をしてもらい、なんとか合格できました。 まだまだ、技の効き具合など課題もありますが、この半年弱がんばった成果がだせて嬉しかったです。もっと技を決められるようにこれからも頑張りたいです。 また、本日は一ヶ月ぶりでしょうか、Iさ…

2017.05.23.の稽古

今日は5月で最後の稽古でした。 四級の技と、小手返しを中心に石川先生に稽古をつけてもらいました。 四級の技は、だいたい形になってきたと言われたので、そろそろまとめに入りたいと思いました。 ただし、後ろ手を外すところが、力技になってしまうので、…

2017.05.16.の稽古

以前から、左からの前受け身がどうしてもまっすぐにできず、まがってしまう癖があり直せなかったのですが、今日はまっすぐに受け身をすることができました。定着できるようにしたいです。 技でどうしても力が争うので、石川先生から言われたのが、「天の気を…

2017.05.09.の稽古

連休中に、先生に勧められた『弓と禅』を読みました。今の稽古にも通じることが多く、刺激的な内容でした。思ったことや、自分の課題にとって大切だと思ったことも多くあるのですが、また今度ゆっくりと書きたいと思います。 四級の稽古を中心に教えてもらい…

2017.05.02.の稽古

今日から5月の稽古になります。連休前ですが今日も上石神井に稽古に行ってきました。 今日は、稽古をつけてもらって、自分の課題がたくさんでました。 胸のゆるみを使うこと。胸のゆるみで、力をつたえる感覚をはやくつかむこと。 剣の振りは、遠心力を使わ…

2017.4.25.の稽古

本日は、見学者もいたので、基本を振り返る良い機会でした。 基本的な練習を説明することは、自分の技の理解度と実際にどこまでできるか、できないかがはっきりするので勉強になると思いました。 剣の素振りは先週一生懸命行いましたので、今日は一回目で素…

2017.04.18.の稽古

今日嬉しかったのは、剣の素振りの稽古で、石川先生に二回剣を当てることができ、また一回素振りを避けることができたことです。 しかし、八相に構えて受けるときに、受け切れずに切られまくってしまいました。なかなか八相の受けが決まりません。 基本動作…

2017.04.11.の稽古

4月から仕事が忙しくなるので、短くまとめて課題や出来たことを当分書いていきたいと思います。 中学生になったI君が今日から、一般の稽古に参加しはじめました。I君と練習していて、体が柔らかいのは本当にそれだけで優位なことだな、と思いました。自分は…

2017.04.04.の稽古

今日は知人のMさんが見学に来たので、Mさんを交えていろいろと基本的な動作や技を稽古しました。 基本を復習する良い機会になりました。また、稽古をし始めた頃の自分を思い出し、基本的なことの大切さを確認した稽古になりました。 また、自分自身も体の緩…

2017.3.28.の稽古

今日は上石神井体育館での稽古でした。 先週は旅行などしたので、剣の素振りもできなかったので、胸の緩みを意識する練習を時間を見つけてしたところ、半身から腕を剣のように振り下ろす練習がいつもよりかかりがよかったです。胸の緩みの使い方がようやくつ…

2017.03.21.の稽古

本日、最後の稽古が相手に持たれた片手を相手に入れて崩す、という稽古でした。それを力ではなくて、体の緩みで、相手と争うことなく行う、というものでした。中心軸と体の緩みから発する気と力を相手に伝えることができるかという「気と丹田」が問われる練…

2017.03.14.の稽古

本日は、上石神井での練習でした。 右の前転と、後転は前よりできるようになったみたいで、手と肩が入って回転していると言われました。左はまだまだなのでがんばろう。後、一文字腰をもう少し低めに決められるようにがんばろう、と思いました。 舟漕ぎは、…

2017.03.07.の稽古

今週も上石神井体育館で稽古でした。 今日は素振りで、久しぶりに先生の剣にあてることができたので、けっこう嬉しかったです。 基本の稽古で、両手をつかまれたまま、舟こぎで、相手にはいる練習が難しいのですが、「軸を立てて、その軸にそって丹田を落と…

2017.02.28.の稽古

今日は上石神井体育館で二月最後の稽古でした。 稽古のなかで、足腰の柔らかさ使って丹田を鍛える、沈む力をうまく使い、入り身、転換、体の変更を行う、胸のゆるみで相手にすっと入っていく、あるいは、抜いていく動き、以上の大切さと、実際に行うのは難し…

2017.2.17.の稽古

本日印象に残ったが、足腰のやわらかさが、技の基本となるという先生のご指摘だった。 膝行と半身で中心軸をとって下に落ちる練習は家でもして、足腰、自分は特に右側が硬いので、とりあえず柔らかくしようと思いました。 剣の練習で、交点を保って入ってい…

2月14日の稽古

剣の素振りの練習で、自分でも剣と体がバラバラになっているのがわかるので、暇をみつけて、練習しておこうと思いました。 剣を両手でもち交差に構えて、相手にはいっていく練習をして、「合気」の重要さと難しさを感じました。できるようになれば、体の使い…

2017.02.07の稽古

手を交差に組み、足は撞木足にして、まっすぐに相手に入る練習について。 手を交差にして、相手と組んだときに生じるのが、まず衝突する力と力なのだけど、衝突を起こさずに、交点はそのままにするが、そこで変化を起こして、相手にまっすぐに入っていく。 …

2017.01.31の稽古

今日31日は、石神井体育館での1月最後の稽古でした。 本日はTさんが来られました。 手ほどきの交差取りから中心に入っていく練習で、「相手の中心軸とじぶんの中心軸をあわせ、その線のなかへ、刀と思った手を返して切っていく」というアドバイスをいただ…

2017.01.24の稽古

今日は、上石神井の体育館で稽古でした。 回転膝行で、「中心軸を崩さない、腰の緩みで動く、中心で体をわる、等速直線運動で動くなどの目的意識をもってしないと、ただの体操になるよ」という指摘を先生にいただき、先生の回転膝行を頭にいれながら、いろい…

2017/01/17の稽古

今日は、上石神井で本年初めての稽古でした。 石川先生からも、本年初めてということでいろいろお話がありました。 「目指すところは、相手が抵抗することのできない動きをすることです。」とおっしゃられて、動物のナマケモノのお話をききました。ナマケモ…

五級合格!

あと、五級合格しました! 来年もがんばろう。 時々、黒帯の審査の稽古をしていただきますが、難しいけど、それができたら、かなり自分は変わるのだろうな、と思うものなので、目指してがんばろうと思います。

2016年12月20日の稽古

来週は用事があり、稽古に参加できないので、今日は今年最後の稽古になりました。Tさんも一緒に最後の稽古を行いました。 今日は、崩しのコツが少しつかめたように思えました。石川先生のおっしゃていた「軸に対して力を加えると、簡単に抵抗できてしまうの…

12月6日の稽古

今日は、上石神井体育館で12月最初の稽古でした。本格的な冬の到来といったかんじで行き帰りがとても寒かったです。 今日印象に残ったことは、等速直線運動のポイントで先生がお話されたこと。 「姿勢を保って、軸をとおして、胸のゆるみを使って等速で押…

2016年11月22日の稽古

今日の稽古で、印象にのこったことは、最後に「初段の検定に行うわざ」を最後に、石川先生より教えてもらっていたときに、「緩みを使って技をかけると言うのは、力を全部抜くことではない。力をいれるのと、力を抜くのと、デジタルに2つしかないように捉え…

2016年11月15日の稽古

今日の成果は、手刀で相手を崩すときのコツが少し掴めたことです。 「四角形の箱を崩すとき、上から力を垂直にかけても耐えられる。崩すためには、崩せる方向があって、斜めに力を入れればよい。手刀で崩そうとするのも、崩せる方向があるので、単に上から下…

2016年11月8日の稽古

先生の素振りをなかなか避けることができない。「よく見ること。全体を見て、動きをつかむ。それが見えるようになったら、気を感じられるようになる。」 「体の緩みを使って剣を振っているので、それを見れる、また、感じるようになること」を改めて課題が明…

2016年11月1日の稽古

11月になりました。今日は、火曜日、上石神井の体育館で石川先生に稽古をつけてもらいました。 今日、掴めたかも、と思ったのは、手ほどきの稽古を受けていた時、持たれた手に力を入れずに相手に持たれたままにしていた方が、技がかかるということです。こ…

2016年10月25日の稽古

今日は、上石神井で稽古でした。10月の最後の稽古になります。 今日は、つかめたことがありました。臂力の稽古で、両手を持たれた腕を使って相手を崩す感覚が少し掴めました。相手の肩と力の入れる方向を感じて、その方向にそって、または、その方向に乗る…

2016年10月18日の稽古

今日は火曜日、上石神井の体育館の道場で稽古でした。 2週間ぶりの稽古でした。自分は少し体調がすぐれなかったのですが、稽古の後には、けっこう元気がでてきました。仕事の忙しさにかまけて、体をあまり動かしてないのが原因だったのでしょう。 本日、印…

2016年10月4日の稽古

今日は上石神井の体育館での稽古でした。 今日は体の軸について、ご指摘をいただきました。 前方回転の受け身では、体の軸をまっすぐに入れていくこと、それが通常の入り身、臂力の養成などにもつながっていくこと、などを教えていただきました。自分はとく…

2016年 9月27日の稽古

本日は、上石神井体育館での稽古でした。 今日印象に残ったお話しは、次のようなものでした。 1)剣の稽古について 剣の稽古は一人でできる貴重な稽古となる。武士はそのようにとらえて、素振りをして、自分の体の使い方を鍛えていった。 もちろん、雨の日…

2016年9月20日の稽古

本日は、上石神井の体育館で稽古でした。 台風がやってきていて、バスがけっこう遅れましたが、稽古の開始にはなんとか間にあってよかったです。 本日は、五級の臂力の養成、また、四級の三教、六教、五教、四教について稽古をしていただきました。 今日も、…

2016 9月13日の稽古

今日は上石神井の体育館で稽古でした。 今日の課題は、技の初動を知られてしまうということです。 臂力の稽古をしているところ、最初に相手を崩すのがうまくいきません。石川先生から、「腕を刀のように思って相手を切り、肩を抜く感じで」とか、「相手の接…

2016年9月6日の稽古

本日は、火曜なので上石神井の体育館で稽古をつけていただきました。 本日、嬉しいことがあり、ようやくなのですが、これまで何度しても、いまひとつ納得がいかなかった、等速直線運動のポイントが見えてきたことです。 最初に、自分の中心軸を決めて、相手…

2016年8月30日の稽古

8月最後の今日は、上石神井の体育館で稽古でした。 本日、印象に残ったのは、「技を行うときに、相手と自分と(あとはその時の型のポイントとなる腕などで)で三角形をつくる」ということです。 自分は今ひとつ、三角形になるということが、瞬時に理解でき…

2016年8月23日の稽古

今日は、お盆休みをはさんで、二週間ぶりの稽古でした。 今日は久しぶりにTさんも参加しての稽古でした。 石川先生とTさんの稽古をみたり、いっしょに稽古をしてアドバイスをもらえたので、気づきが多くありました。 なるほど、と思ったのは、体幹をゆるめる…

2016年8月9日の稽古

今日は、上石神井体育館での稽古でした。 二教の復習、臂力の養成、片手持ち両手持ちの呼吸投げそして前投げ、六教の稽古をつけてもらいました。 臂力の養成は、相手の腰の抜ける方向を意識することなど、いろいろアドバイスをいただけました。相手に持ちや…

8月2日の稽古

本日は、上石神井の体育館で稽古でした。 久しぶりに、S先生に稽古をつけていただきました。 指摘されたことを書いておこうと思います。 まず、船漕ぎ、等速直線運動、手ほどきなどの、基本動作で、姿勢についてです。 腰が入るのは、姿勢が前かがみになるこ…

7月26日の稽古

今日は五級、臂力の養成を中心とした稽古をしました。 本日思ったことは、合気道の技は、基本動作が元になっているため、基本がきちんとできていないと技がきれいに決まらない、と言うことです。 自分は、相手に入るときに、手を相手に入れる前に、手の向き…

7月19日の稽古

今日は、火曜なので、石神井の体育館での稽古でした。 今日から、五級の稽古をお願いして、石川先生に一通り、五級の技を教えていただきました。 臂力の養成、片手持ち両手持ち呼吸投げ(円運動)、片手持ち両手持ち呼吸投げ(入り身転換、入り身投げ)、片…

7月15日(金)の稽古、そして六級合格!

今日は、金曜なので、綾瀬の東京武道館へ稽古に出かけました。 今日は、六級の審査をいたしました。 無事に合格したのですが、けっこう上がってしまって、全体的には硬さがのこったと思います。 また、綾瀬のみなさんには、審査の前に、二教についていろいろ…

7月12日の稽古

今日は、二教から臂力の養成、三教と習い、最後に四教の稽古をつけていただけました。 半身を意識する動きを習得しなければ、と思いました。半身をいれて、逆の半身を緩める動きの大切さを感じました。膝行の練習などをつうじて会得していきたいです。 以前…

7月5日の稽古

今日は、上石神井の体育館での稽古でした。 本日は、今の二教を中心とした(六級の)稽古と、次の臂力の要請、三教の五教の稽古もしていただけました。 まず、最初に、等速直線運動をしたのですが、自分でもわかっているのですが、腰を使ってしまう。本当は…

6月29日の稽古

今日は火曜日なので、上石神井で合気道の稽古でした。 本日は、最初に石川先生から、剣の稽古の重要性についてお話がありました。以下のようなお話でした。 「力、スピードではなく、ゆっくりだけど、相手が避けられないような技を目指すのが我々の合気道で…

6月22日

昨日の稽古は、 A さんに頼んで、一部ビデオに撮ってもらった。 冷静に見ると、自分の姿勢や軸のとり方、剣の使い方、その時の姿勢のおかしいところがよくわかった。 自分で思っているよりできていないのが、よくわかったのと、癖がわかったのがよかった。 …

6月21日の稽古

今日は、火曜日。上石神井の体育館での稽古でした。 本日は、基本動作、剣、立ち技を行い、私は、二教を中心に稽古をつけてもらいました。 今日は新しく、相手と組合って、相手の肩をぬき、そのまま軸を崩して、倒す技を三つ習いました。 なかなか自分でも納…

6月17日の稽古

本日は、綾瀬の東京武道館の稽古に初参加させていただきました。 綾瀬では、上石神井よりも人数が多く、またうまい方が多かったので、いろいろ教えていただき、本当に勉強になりました。 前から感心するのですが、うまい先輩方は、組んだ時に、端的に私の問…

6月14日の稽古

今日は火曜なので、上石神井の体育館で稽古をしました。 本日の先生のお言葉より、 「一呼吸《ひとこきゅう》とは、具体的には何ですか?」 私が答えられずにいると、次のように解説していただけました。 「まず一つは、軸がしっかりと通っていて、次に、丹…